smarticA!DMP活用例
ユーザーごとにコンテンツを最適化

PCO(Personalized Contents Optimization)とは

ユーザーの検索ワード、アクセス元、参照元、閲覧履歴、購入履歴、訪問回数、訪問時間などに応じて、ページ内の表示コンテンツを最適化して表示することをいいます。

パーソナライズされたメニューを実現

サイト内のカテゴリや、コンテンツの並び順はWebサイト運営者の都合で決められています。たとえユーザーにとって価値あるコンテンツであっても、運営者の都合でページの最下部に掲載されることも多くあるでしょう。smarticA!DMPでは、ユーザーごとに興味を惹く/よく利用するコンテンツを分析し、興味を持ちそうな順に最適化してメニューを変更する仕組みを提供します。

お問い合わせはこちら
お電話はこちらお電話でのお問い合わせ 03-5909-7525
受付時間
平日10:00~18:00
お問い合わせはこちら